Social Media.Market(SMT)のICOに参加してみました|プロジェクト概要と参加方法

相場が冷え切っている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は最近トレードもめっきりやらなくなっており、ポートフォリオを見るのも、最近は変わらないか、資産が減っているため、どんどん見る頻度が減っており、正直なところ仮想通貨に関してやることがない状態になっております。

時間をやや持て余しており、「ICOの勉強でもしてみようかな」と思い、この記事を書いています。

今日ご紹介するのは「Social Media.Market(SMT)」というICOプロジェクトです。

ICOレビューサイトをいくつか回ったところ、非常にいい評価を得ており、気になって調べてみました。

この記事では、プロジェクトの概要から、ICOへの参加方法までを書いていますので、興味のある方は是非検討してみてください。

 

 

プロジェクトの概要

一言で言ってしまうと「広告プラットフォーム」です。

このプロジェクトは「Social Media.Market」というプラットフォームを基に、企業(ブランド)とインフルエンサーを結び付けようとするものです。

インフルエンサー(SNSで影響力のある人物)に的を絞っているのが特徴的ですね。

Social Media.Market上で企業側が案件を提供し、それをインフルエンサーが様々な手法で広めていきます。その報酬の支払いなどに、今回のICOで発行するトークンであるSMTが使われるわけですね。

SMTを多量に保有すると、保有量に応じてSocial Media.Market内でマーケティングに効果的なデータが見られる、など、企業側にとっての保有メリットもあるようです。

 

今後のロードマップ

  • 2018年3月まで ICO実施
  • 2018年10月~12月 米国、英国、ロシア向けのプラットフォームをリリース
  • 2019年1月~6月 全世界向けのプラットフォームをリリース
  • 2020年1月~3月 プラットフォーム売上予想:8000万ドル(約90億円)

 

ICOレビューサイトから高評価

このICOプロジェクトは、大手ICOレビューサイトから高評価を得ています。

  • TrackICO Rating 5.0/5.0(最高評価)
  • ICObench  Rating 4.4/5.0 (Ratingの内訳は、ICO PROFILE 5.0、TEAM 4.1、VISION 4.5、PRODUCT4.2です。)
  • TOKENTOPS  Rating 4.0/5.0
  • ICObazaar  Rating AAA(最高評価)
  • ICORating Rating 4.1/5.0(Risk Score:Very Law 2.0/5.0)
  • ICOTOP Rating A3(10段階中4つ目に良い評価)

多くのICOレビューサイトは各サイトに属するICOエキスパートが、運営チームやプロジェクトの内容、将来性や技術力を評価したものです。

ここまで高評価が続くと、ちょっとワクワクしてきますね。

 

ICOの概要

  • ソフトキャップ(下限金額) 達成済み
  • ハードキャップ:16,000ETH(約15億円)
  • ICO期間:2/9-3/16(ハードキャップに達し次第終了)
  • ICOボーナス:
    2/9-2/14 +15%
    2/15-3/2 +10%
    3/2-3/16 +5%
  • トークン価格:1ETH=2500SMT

 

 

上場予定や将来性は?

現在のところ、確実な上場予定がある取引所はリリースされていませんが、SMTチームは「大手取引所でのSMTの運用が可能になるだろう」と声明の中で言っています。

取引所については今後のプレスリリースに期待ですね。

 

 

ICOに参加するには?

1.アカウントを作る

こちらのリンクからメールアドレスと任意のパスワードを登録してください。登録アドレス宛に認証メールが送られますので、リンクをクリックしてアカウント開設完了です。

 

2.プロフィールからMyEtherWalletアドレスを入力する

まずはプロフィールページからMyEtherWalletアドレスを入力してください。ついでに二段階認証も設定しておいたほうがいいでしょう。

 

3.購入数量を決める

希望購入枚数はいくら必要なのか計算することができます。通貨ごとに計算できるので、ここで、購入目安を確認しておきましょう。

 

4.入金通貨を決めて、アドレスを表示させる

このICOにはBTCやETHだけではなくRippleやDash、Moneroなど多彩な通貨で参加することができます。任意の通貨を選んで、アドレスを表示させ、そのアドレスに当該通貨を送金しましょう。

 

5.SMTトークンを購入する

入金されたら購入ページよりSMTトークンを購入してください。

(ちなみに、イーサリアムでの入金の場合は、スマートコントラクトにより自動的に購入され、SMTトークンが反映されるようです。)

 

今なら下記のリンクからの参加で、+10%の早期参加ボーナス(3/2ごろまで)と+3%の特別ボーナスが付与されます。

 

Social Media.Market ICO公式サイト

ホワイトペーパー

 

※本記事は、公式サイトホワイトペーパー及びBitcoin.talk公式ページ、公式Twitter等において公開された情報を基に執筆されています。

※本サイトは投資に関する一切の責任を負いかねます。投資はご自身の判断に基づいて行ってください。

資産運用でアーリーリタイアを目指しています。不労所得年間500万がとりあえずの目標です。日本株・外国株・仮想通貨・ロボットアドバイザー投資で運用中!

クラウドマイニングを始めるならココ

管理人がメインで投資しているハッシュフレア

ハッシュフレアは今すぐにビットコインのマイニングが始められるおすすめのクラウドマイニングです。 今ならバウチャーコード「2A786F0B」を入力すると、5%の割引が適用されます(初回のみ・キャンペーン時は使用不可の場合あり)。 登録は下記のリンクからどうぞ。

オススメ仮想通貨取引所

これから飛躍が期待される有望取引所!

これから大きく飛躍が予想されるのがBiboxです。 取り扱い通貨が軒並み値上がりしたBinanceの次はココ!といわれている取引所ですね。口座開設は以下のリンクからどうぞ!

ビックカメラ支払い対応のbitFlyer

ビックカメラではビットコイン支払いができます。ビットコインの支払いにはビットフライヤーがオススメです。 ビックカメラがビットフライヤーのシステムを使用しているため、ビットフライヤーのウォレットだと最もスムーズです!口座開設は以下のリンクからどうぞ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。