1クリックするだけで毎日100コインもらえるSwiftDemand(スウィフトデマンド)

今日はちょっと変わったコインをご紹介します。

SwiftDemand(スウィフトデマンド)というコインで、「ベーシックインカム」を理念として掲げているコインなのですが、なんと毎日ワンクリックするだけで100コインをもらうことができます。

今はまだ暗号通貨ではないのですが、現在ブロックチェーン技術を実装中で、近日中に暗号通貨として生まれ変わる予定のコインです。

このページでは、SwiftDemandの概要と、アカウントの作り方、コインのもらいかたについて説明していきます。

 

SwiftDemandってなに?

まずは、SwiftDemandの概要について説明していきます。

ベーシックインカムのためのコイン

SwiftDemandは、「ベーシックインカムを供給することを目的とした仮想通貨」です。

「ベーシックインカム」とは、生活に必要なための資金を定期的に配布する政策です。世界的にみると、このベーシックインカムを導入している国もあり、日本でも導入の議論がされています。

2ch開発者のひろゆき氏はベーシックインカム推進派であり、なんとこのSwiftDemandにも参加しているそうです。

 

毎日100コインが供給される

SwiftDemandのアカウントを作ると、毎日1クリックで100Swiftをもらうことができます。

これがいわゆるベーシックインカムとなるわけです。ログインして、クリックするだけ。何の労力もいりません。

 

どうやって使うの?

SwiftDemandのサイト内には「Store」があり、ここでユーザー同士がSwiftを介してモノを売買しています。

まだまだマーケットとしては未熟で、販売されているものはデータであったり、絵画的な画像だったりですが、このStoreが活発になると面白くなってきますね。

たとえば、このStoreで食品が販売されたりしだすと、ベーシックインカムとしての機能が一気に現実味を帯びてきます

 

アカウント数の推移

SwiftDemandのベーシックインカムは、アカウント数が500万になるまで続きます。

アカウント数は現在急増しており、今現在で約15万アカウントが登録されています。(H30.2.22現在)

毎週10-20%のペースでアカウント数は増加しているようです。

 

今後のロードマップ

SwiftDemandは、今後、ブロックチェーン技術を使った暗号通貨として生まれ変わることを明言しています。

その開発が終わると、今現在保有しているSwiftは、新しい暗号通貨と1:1の割合でスワップすることができます。

さらに、すでにWhitpaperは発表済みであり、予定されているタイムラインではICOも実施するようです。そして、開発が終了した後に仮想通貨の取引所と上場に向けた交渉を開始すると明記しています。

 

モナーコインのようなコミュニティの雰囲気

なんとなくなんですが、このコインはコミュニティの雰囲気がモナーコインに似てる気がします。

「ベーシックインカム」という理念を通して集まってきた人たちが、「Store」でモノやサービスを交換するという部分が、コミュニティの良い雰囲気につながっているのではないかと予想しています。

SwiftDemand経済コミュニティが出来て、すべてStore内のもので生活できたりしたら…なんて想像するのも面白いです。

仮想通貨が成長するのは、やはりコミュニティの力によるところが大きいです。

このままアカウント数が増えて雰囲気がどのようになっていくのか見ものですが、できれば今のまま拡大していってほしいと願うばかりです。

 

アカウントの作成方法

こちらのページから名前とメールアドレスを登録してアカウントを作成します。

 

登録したメールアドレスに送られたリンクをクリックするとメール認証が完了し、アカウントが作成されます。

まずは、「identify」のページで名前や電話番号を登録しましょう。

電話番号は、+81をあたまにくっつけて、あたまの0を取ったかたちで登録すると認証できます。

例えば、09012345678という番号の場合は、+819012345678という感じです。

 

SWIFTコインのもらい方

「Account」の画面に行くと、以下のようなダッシュボードが表示されます。

ここで、左メニューバーの「Claim」というボタンをクリックすると、100SWIFTをもらうことができます。数日まとめてもらうことも可能です。

本当にワンクリックするだけでもらえるんです

ICOのような投資に対するリスクは負う必要がないので(価値がでるか保証もできませんが)、興味のある方はアカウントを作って毎日100コイン獲得してみてはいかがでしょうか。

※上記リンクから登録するとボーナスで500SWIFTがもらえます。

関連リンク

 

資産運用でアーリーリタイアを目指しています。不労所得年間500万がとりあえずの目標です。日本株・外国株・仮想通貨・ロボットアドバイザー投資で運用中!

クラウドマイニングを始めるならココ

管理人がメインで投資しているハッシュフレア

ハッシュフレアは今すぐにビットコインのマイニングが始められるおすすめのクラウドマイニングです。 今ならバウチャーコード「2A786F0B」を入力すると、5%の割引が適用されます(初回のみ・キャンペーン時は使用不可の場合あり)。 登録は下記のリンクからどうぞ。

オススメ仮想通貨取引所

これから飛躍が期待される有望取引所!

これから大きく飛躍が予想されるのがBiboxです。 取り扱い通貨が軒並み値上がりしたBinanceの次はココ!といわれている取引所ですね。口座開設は以下のリンクからどうぞ!

ビックカメラ支払い対応のbitFlyer

ビックカメラではビットコイン支払いができます。ビットコインの支払いにはビットフライヤーがオススメです。 ビックカメラがビットフライヤーのシステムを使用しているため、ビットフライヤーのウォレットだと最もスムーズです!口座開設は以下のリンクからどうぞ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

オススメ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。